2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝る。

59peki.jpg

 非常にリラックスしておる。


スポンサーサイト

水の差し入れ

322shokukota.jpg

 犬連れでの外食は、場所が限られてくる。
 外テーブルが見えたレストランがあったので立ち寄った。
 犬も外ならよいとのこと。
 
 親切な店で、こたろうのためにわざわざ水を用意してくれた。
 青いほうが私物の水飲み器であるが、目もくれずバケツのほうに。


ふれあい動物園

 動物とふれあえる場所があった。
 犬も抱っこしていればOKとのことで入った。

322furamiga.jpg

 フラミンゴとペキニーズ。
 違和感がある。

 フラミンゴ以外にも周囲には、カピバラ、ミーアキャット、ウサギ、イグアナ、
 ブタ、リクガメなどが放たれていた。
 ふれあい動物の代名詞、モルモットもいたが、圧倒的に影が薄い。

322koedasi.jpg

 テレビで紹介されたという『笑うオウム』。
 緑の方が、人間の笑い声を覚えたという。
 気が乗らないのか、「ははは」と1度のみ聞いた。

322oumutura.jpg

 できれば、こいつに笑って欲しかった。

  

公園



 久々、こたろうを公園に連れて行った。
 おもいっきり走らせてやろうと。
 
311park3.jpg

 ところが、全く動こうとしない。
 その場でくつろいでいる。

311park2.jpg

 こちらが動いてリードが伸びた。

311park4.jpg

 何を考えているのか分からない。

311park5.jpg

 満足そうな面構えではある。


アジリティー

 ドッグランに行った。

 アジリティー用の遊具が多数配置されていたので挑戦してみた。



 おやつでなんとか誘導するが、俊敏さとはほど遠い。

1212kotys.jpg

 頂上でまったりしている。 


ガリガリ君

1109pekin.jpg

 ガリガリ君アップルとマンゴーを5本買う。
 個人的には不朽の名作、赤ぶどう味より好きだ。

 今月に入って、多分15本程度の消費。
 常に冷凍庫にストックしてある。


となりはチヌ

 釣りに行った。
 ジグサビキをしたが、ちっとも釣れない。
 となりの爺さんは、投げ釣りでチヌが釣れていた。
 25cmくらいのを2匹釣り上げ、一服する姿は満足げであった。
 今なら募金してくれそうな雰囲気。

 こちらは根係で仕掛けを丸ごとなくすこと2回。
 他人の仕掛けと絡まること1回。
 入れてきたコーヒーを飲み干して、早々に切り上げた。

  
526pekisha.jpg

 犬は、人のためのクッションを横取りするのが上手い。
 こちらも満足げである。

ライオンカット

 犬の毛をカットすることに。
 ネットであれこれ見た結果、ライオンカットに決定。

lion3.jpg
http://www.meikennosato-elsa.com/2top_peki/
 理想はこんな感じ↑。


 我が家のは、こんな感じ↓

417pekirai.jpg
 
 迎えに行くと、頭にイチゴのリボンがつけられていた。
 ライオンの威厳はないが、毛がなくなると、随分印象が違うものである。


ぶたといぬ

butaoki329.jpg

 豚の置物である。
 三本足のブタという。
 南米チリに古くから伝わるお守りらしい。

 昔、村人が飢えのため、豚の足を1本食べた。
 すると、元気が出て商売が繁盛した。
 感謝を忘れないために、焼き物を作ったのが始まりという。
 外見からは想像できない由来があるものだ。

butaoki329a.jpg

 なぜか犬が、異常な興味を示す。
 しっぽを振って、見つめ続ける。

butaoki329b.jpg

 たまらぬ魅力があるらしい。


ドライブ

 天気が良いので、釣り場探しを兼ねて、ドライブに出かけた。
 
 犬には、車内での待機を命じたが、
 「絶対に出たいです、必ず歩きます」
 という気持ちを受け入れ、連れて出ることにした。
  
 が、5m歩いて、ぺたんとふせて動かない。

 引きずるようにして、階段まで誘導し、
 引き上げるようにして、階段を登らせた。

331umiinu.jpg

 登りきると見晴らしのよい場所が。
 なぜか偉そうな表情をして、潮風にあたる犬。
  
 
331fuuhatu2.jpg

 風車。
 端までは遠い。

331tetora3.jpg

 テトラポット。
 風車以上に、距離が。
 先端が見えない。
 なんでも、先まで行くのには歩いて一時間はかかるという。
 釣り人用に船が出ているとか。


哀愁犬


 最近、ウィスキーソングにもすっかり慣れてしまった犬。
 


hatye3es.jpg
 
 マーブルハチェットが2匹いる。
 三角なところが良い。
 
kamekawar45r.jpg
 
 カメ野郎はマイペースに暮らしている。
 水棲ガメのわりに、泳ぐのが下手であることに気づく。
 ちなみに、ミシシッピニオイガメは成長しても10センチ弱。
 60cm水槽で十分である。

ペキニーズ

pekikotapuroga24.jpg
 
 我が家の愛犬である。
 ペキニーズのオス、名前は「こたろう」

 熱帯魚と犬の2つのブログを持っているが、
 面倒くさくなってきたので、近々統合することに。

 このブログのほうが歴史は長いので、こちらメインで合わせる。
 で、紹介。

peki55e.jpg

 バイアイで右目が青い。
 現在、8ヶ月。
 性格は、ほぼ誰にでも尻尾を振る。
 そして、長い舌でねぶりあげる。
 トイレは未だ失敗あり。
 うれしょんあり。
 風呂好き。
 日中は、寝ていることが多い


futoninu56r.jpg

 布団でくつろぐという、甘やかされた座敷犬の特権をフル活用している。

kaimininu45e.jpg

 とくに違和感はないようだ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。