2006-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こまつな

P7290032.jpg

 水分補給のため、こまつなをあげるのがよいとネットでみた。早速あげてみる。1cm㎡くらいしか食べぬ。小さい体ゆえ、それでも十分食ったのかも。小動物ピグミージェルボアが家に来て、1週間が過ぎたところ。寝て、夜起きて、走る、食らう・・・日常を乱さず繰り返している。
 寿命について関連BBSで調べると、翌日死んだものから3年半も生きたものまで、様々である。固体の能力に委ねられるレベルだろう。飼育症例が少ない種ゆえ、育て方も確立したものではないらしい。ほったらかしが良い、十分に配慮すべき・・・意見は乱れている。愛憎の末、死した熱帯魚の後釜として飼った小動物だ。長生きを祈る。
スポンサーサイト

ゲド戦記

 夏休みだし、親子連れも多いだろうし・・・そんな思いの中、話題作を観に行った。『ダヴィンチコード』に続き、最近は映画運についていない。『ゲド戦記』はおもしろくなかった。生を輝かせるために死を意識すること等を伝えたいと思われる。が、口にしすぎると、いやらしい印象が際立ち、道徳の教材ビデオみたいだ。原作を読んでいないので、結局、彼らは何者で何がしたかったのか、タイトルの意味さえよく分からなかった。
 席は後ろ真ん中で、観やすい場所であったが、近隣の人間が異臭を放っており、風呂に入ってないのか、におい系の病気か、酒飲みか、とにかく気になった。鑑賞後、具合を悪くした。不快な環境も、映画をより、おもしろく観れなくしたのだろう。

P7290027.jpg

 夜、カメラを向けすぎたせいか、端っこのほうでじっとしている↑。ジェルボアは元気だ。今日は砂の掃除を茶漉しで行った。意外と砂の中にもえさが残っていた。

環境

P7290004.jpg

 ピグミージェルボアの住まい。60cm水槽に砂をひき、(浴びっこサンド3㌔)ヤドカリ用のココナッツシェルターを置いたのみ。

P7290003.jpg

 昼は姿を見ぬが、ふとしたおり、寝ぼけた感じで顔を覗かせることもある。

 P7290031.jpg

 夜10時過ぎに始動開始。ひとたび外に出るや、忙しなく動き回る。

 P7290018.jpg

 えさを食む。尻尾を立てた動作はラジコンのようだ。

ピグミージェルボア

 新ペット。小さなトビネズミ「ピグミージェルボア」です。昼はシェルターで過ごしています。夜は、走るか食うかです。飼育日記をつけていきます。

昼ごはん

 ああ、なんということだろう。たまねぎたっぷりの煮魚が登場。カレー風味に味付けされた煮魚の上に、たまねぎとにんじんがそえつけてあった。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。