2010-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の差し入れ

322shokukota.jpg

 犬連れでの外食は、場所が限られてくる。
 外テーブルが見えたレストランがあったので立ち寄った。
 犬も外ならよいとのこと。
 
 親切な店で、こたろうのためにわざわざ水を用意してくれた。
 青いほうが私物の水飲み器であるが、目もくれずバケツのほうに。


スポンサーサイト

ふれあい動物園

 動物とふれあえる場所があった。
 犬も抱っこしていればOKとのことで入った。

322furamiga.jpg

 フラミンゴとペキニーズ。
 違和感がある。

 フラミンゴ以外にも周囲には、カピバラ、ミーアキャット、ウサギ、イグアナ、
 ブタ、リクガメなどが放たれていた。
 ふれあい動物の代名詞、モルモットもいたが、圧倒的に影が薄い。

322koedasi.jpg

 テレビで紹介されたという『笑うオウム』。
 緑の方が、人間の笑い声を覚えたという。
 気が乗らないのか、「ははは」と1度のみ聞いた。

322oumutura.jpg

 できれば、こいつに笑って欲しかった。

  

鯨の竜田揚げ



 給食で一番好きだったのが鯨の竜田揚げである。
 過去に行った旅行で、再現した昭和の給食を食べることができた。
 頼んだのが↑写真。
 自分の子供時代より、ちょっと遡りすぎ。
 粉まみれのコッペパンは記憶にない。
 とはいえ、こんな雰囲気はあった。
 キャベツの上にごろりとのった鯨の竜田揚げ、フルーツポンチ、ポテトサラダ。
 給食はほとんど咀嚼せずに食べていた。
 他人と競い合うようにかきこみ、牛乳で流し込んでいた。
 ついてこれない者は、鼻から牛乳を噴出していた記憶がある。
  

321koushuu.jpg
 
 こんな写真も出てきた。
 とても嫌な公衆電話だ。 


ガリガリ君当る



 当りの刻印にうち震える。
 ついにガリガリ君の当りが出た。
 昨年より、おそらく30~40本近くは食べている。
 当りつきであるという意識すらなくなりかけていた。
 
 ガリガリ君かガリ子ちゃんと交換できます・・・

 ガッガリ子ちゃん!!!

 存在すら知らなかった。そのようなものがあるとは。
 早速検索してみると、クリームソーダ、クリームりんご味など。
 頭にクリームがついており、ガリガリ君よりうまそうな印象。
 妹の顔は、兄貴が顔をしっかり洗って、ズラをかぶったかのようで、そっくり。
 この兄妹は下ぶくれが半端ではない。
 冬前のリスのようだ。
 
 できればガリ子ちゃんと交換したいが、置いてないので残念である。


公園



 久々、こたろうを公園に連れて行った。
 おもいっきり走らせてやろうと。
 
311park3.jpg

 ところが、全く動こうとしない。
 その場でくつろいでいる。

311park2.jpg

 こちらが動いてリードが伸びた。

311park4.jpg

 何を考えているのか分からない。

311park5.jpg

 満足そうな面構えではある。


お好み焼き

 お好み焼き屋に行った。
 斜め後ろの席から悲鳴が聞こえた。
 爺さんが、サラダを鉄板にぶちまけて、家族から大ひんしゅくをかっていた。
 頑固な性格らしい。回収するでもなく、堂々としていた。
 「わしは知らなかった」の一点張り。
 お好み焼きの横で、無造作に散らばったサラダが焼かれている。
 爺さんの横のおばさんは、娘さんであろうか、明らかにイラついていた。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。