2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のダム

 バスフィッシングに行った。手漕ぎボートでなんとか回れるサイズのダム。どこを向いても新緑の葉だらけ。時折遠くの葉が揺れて、ウェーブのように連鎖して迫り、風の通りが見えた。釣りに集中しているため、来ると分かっている風を何度も無防備で受けた。その度にボートは勢いよく流され、新緑の葉だらけエリアに突っ込んだ。
 午前10時前から8時間やり、20cm前後の子バスを10匹ほど釣った。大自然の中で、湖面にボートを浮かべてする釣り。気持ちがいいだの、ネイチャーなんたらだの、様々なメリットをきくが、一番は、やはりコンタクトが絶対に乾かないことだろう。究極にうるおう。さらに、手が魚くさい。ブラックバスは、生臭いミルキー。
 
 

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/103-1e46f708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メダカ・カラシン… «  | BLOG TOP |  » 寝方

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。