2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔取り魚

 水草水槽2ヶ月目…
 
 アマゾンソードに糸状の何かあり。
 ウィローモスにぬめっとした何かあり。
 ガラス面に点状の何か・糸状の何かあり。

 何か=コケであった。オトシンクルスとヤマトヌマエビを投入。苔対策の魚として、不動の地位を気づいているらしい。ショップでも薦められ、ネット検索でも常にヒットしている。正直、飼育の興味はなかったが、実際入れてみると、

 ヤマトヌマエビ3匹のうち、2匹は1日で☆になり、餌と化した。4cmの成エビは健在。器用に前足でコケを絡めている。
 
 オトシンクルス2匹は、夜行性らしい。朝になると、水草上の茶色のぬめっとしたコケが劇的に減っている。臆病で、顔を近づけると逃げる。ガラス面のコケは増殖している印象。

 便利な生体がいるものだと実感する。スネールが増殖したら、トーマシーを入れてみようと思う。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/112-082644ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴミ箱に魚が «  | BLOG TOP |  » メタボリック忍者

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。