2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラインシュリンプ

 ブラインシュリンプを、初めてわかしてみた。


burrae.jpg

㊤発生させる ㊦プリンカップとコーヒーフィルターにて、こす
burarae2.jpg


 ホームセンターにあったテトラのブラインシュリンプ。
 2%の塩水に入れると24時間で孵化するみたいだ。
 
①1ℓのペットボトルを半分に切って器とした。
       
②適当に水を入れ、塩を小さじ1杯入れた。塩分濃度は不明。なめると塩辛いのでよしとした。
         
③で、約24時間後、何かが漂っていた。これが、ブラインシュリンプか…。
       
④ペンライトをあててみると、浮遊する何かが寄ってくる。生き物である。
       
⑤コーヒーフィルターでこすと、鉄がさびたような色のものが残る。
       
⑥水槽内の水をスポイトでとって、洗う意味でそそいだ。

 エアレーションなしなので、孵化率は低かろうが、とりあえず、孵化はできた。
 さっそく与えてみると、カージナルテトラをはじめ小魚が、めまぐるしく泳いで食む。
  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/118-98c432c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

発酵式 «  | BLOG TOP |  » カカトゥ大家

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。