2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルマト稚魚

 サブ水槽にて、ペルマトの稚魚誕生
 
sabusuianu.jpg

 アヌビアス・バルテリーをぶっさしたココナッツシェルターが巣である。


peasanr.jpg

 ♂♀協力して、巣を守っている。サッカープレコは遠慮を知らない。

peruosu.jpg

 交代で外回りをするペルマト。一方は巣に滞在。

perumesu1.jpg

 

perumgyo1.jpg

 見えにくいが、シェルター外を稚魚が泳いでいる。
 マウスブリーダー? 時折、稚魚を口に含む。
 アピストと違い、メスがオスを追い払うことはない。


sabusuireiau.jpg

 サブ水槽全景
 ちなみに今日、ダディブルジョリィ・ハチェットバルブが、絨毯の上で干物になっていた。
 おそらく、ペルマトに追い込まれて、飛び出したのだろう…

● COMMENT FORM ●

バルテリーに笑った ( ^▽^) 凄い状態
そしてプレコの大きさに、改めて驚いた
子育てに勤しむ親たちが、なんともいいですね
丈夫に育ってください
それにしても透明度高いなぁ~、うちなんか細かいゴミが・・・
って、今日気付いたんだけど、フィルターの流量がかなり落ちてる
ああ~、あれを開けるか・・・面倒だ・・・

サッカープレコがシェルターをガシガシやってると、中はうるさいんでしょうね~
それでもけなげに、稚魚を守ってるベルマト夫妻に拍手です
稚魚が立派に育ってくれること祈ってます

サッカープレコのあの体勢・・・疲れないのかな?(笑)

サッカープレコですか、何匹か☆にしちゃいましたヨ
プレコも何種類か飼いましたが、サッカープレコは結構コロッといっちゃってました。
何が原因だったのか・・・
難しいプレコなんでしょうか?

このシンプルな水槽いいですネ
おいらも、次はシンプルにしよっといつも思うのですが・・・

>おととさん
 透明度高くみえますが、遠くから撮り、さらに低光量のためです。近くでみると、小さいゴミが数多浮遊しております・・・。
 アヌビアスバルテリー、物凄い丈夫な水草みたいです。

>TNの父
 なんとか順調に育てられてます。最初に比べると随分減った感じです。7匹、元気なものが残ってます。プレコは、フィルターなしのほったらかし水槽で生き延びた経緯もあり、猛者そのものです。

>1080さん
 うちのサッカープレコは、かなり強いです…。さらに、成長に伴い、凶暴に。水草もばんばん抜くため、メインに入れない状態です。
 余ったものをぜんぶ、適当に放り込んで、サブ水槽完成です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/135-9a215c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

欲情魚 «  | BLOG TOP |  » 新入りうお

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。