2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アピストグラマ トリファスキアータ

mosoguro2b.jpg

 流木下に隠れているメタリックブルーな魚…あまり表に出てこない

masoburo3c.jpg

 アピストグラマ・トリファスキアータ “マッドグロッソ”


masoguro4d.jpg

 アピストの手前にあるのは、ガンゼキではない。
 ガンゼキは小学校時代、外掃除でよく使った。



edatomarfaro2s.jpg

 正体は、ロイヤルファロウェラである。
 成長するに従い、不気味さが増してきた。
 尾びれの先端が糸状に5cmくらい伸びている。
 
 今後は、こんな感じになる予定
 
 

● COMMENT FORM ●

おぉ!トリファ!私の大好きなアピストのうちの一つです。
以前に飼っていた個体は背びれも思う存分伸長してくれて、なおかつ青かった!
あんな個体にまた出会いたいなぁ。。。。

うおおぉぉ ( Д) ゚ ゚ なんだこのヒョロ長いのは!
本当に珍しいのを沢山飼ってますね
しかも成魚は体長25cm!?デカイ、っていうか長い!!
ここは色々見せてくれる、いい所ですね~
それだけの珍しいのを飼える、腕があるから素晴らしい

父の知らないお魚ばかり・・・
ロイヤルファロウェラ、長~い!
こんな細くて自由に動かせるのか、他人事ながら(他魚事?)心配になってしまう
泳いでるとき ”ボキッ!” とかいったりして

>furax2
 素晴らしい個体だったんですね。トリファはカカトゥとはまた違った魅力を感じます。今後の変化に期待するところです。メスと相性よければ、引き継いでいく方向です。

>おととさん
 いえいえ、技術など己には全くないところです。ショップに行くと、どうしてもマニアックを感じる種に惹かれる性であります。25cmになった暁には、主役と化すでしょう。

>TNの父さん
 さすがに折れる気配はありませんが、尾びれの先端のフィンは、何者かに何度か噛み切られています。また、スレンダーですが、水草にからまって泳げなくなり☆になることもある種です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/137-06af9b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CO2ストーンの異変 «  | BLOG TOP |  » 欲情魚

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。