2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CO2ストーンの異変

trifafs3ea.jpg

 トリファスキアータ“マッドグロッソ”
 マッドグロッソは背びれの先が赤くなるタイプらしい。
 メスにフィンスプレッディングをして…などと記そうと思った矢先、
 ある異変を発見した。
 

 こちらをよくご覧いただきたい。
co2firu1.jpg

 発酵式の先端、CO2ストーンであるが、なんだかふんわりとしている。

co2firu2.jpg

 別角度から。
 ストーンの周りにカマキリの卵のごとくうずまいている。
 これは、一体、なんであろう?

 なんとなくノータッチにしている。
 
 なんとなく…ノータッチに…している…
 


● COMMENT FORM ●

コ、コ、コ、コリャナンデスカ(゚д゚;)
卵の覚えが無いのなら大量の水カビ?
メンテ不要の多機能CO2拡散機などにしてみては?
別に宣伝をしている訳ではありません;
それにしてもなんだか気味が悪いですね・・・。

自分も毛占いに挑戦しました
結果はまゆ毛タイプでへそ毛の人とは相性が良いそうです・・・

んぉ~
やってもうた~って感じですか!
しかし、これは一体なんだろうですネ
何かが腐ってるんでしょうか・・・
なら、早めに除去してくださ~い!

あ、発酵式だとそうなる事があります
発酵ボトルから直接エアストーンって設置じゃないかな?しかもチューブ短くない?
その場合だと気化したアルコールがストーンに到達
ストーンの内部で液化、それを好むバクテリアがストーンの周りで繁殖
繁殖したバクテリアがコロニーを形成、そんな感じだったかな
ちなみにアルコールは微量なので、生体には影響ないです
もちろんコロニーも無害、むしろプレコとかなら食べるかも
対処方法はあります
ボトルからストーンまでのチューブを1m以上にする
ボトルとストーンの間にバブルカウンターをかます(これが有効

おととの場合はボトルとストーンの間に、空のボトルをかましてます
このフワフワの防止と同時に、万が一溢れた場合のトラップの為
ただ空にしておくのも勿体無いから、活性炭入れてるけど
効果の程は・・・ ┐(´∀`)┌
お試しあれ

ウチでも時々ありますよ
発酵が進んで、ボトルの中の水が多くなってる状態で放置すると出るような気がします
おととさんの言うとおり、気化したアルコールが原因なんでしょうね
父は、発見しだい水で洗ってこそぎ落としてます
ヌルヌルしててキモイけど(笑)

>yuriさん
 皆様のコメにより正体は明かされましたが、確かに不気味な感じです。
 まゆ毛ですか、今後ともへそ毛として、よろしゅうお願いいたいます。

>1080さん
 何かの起爆剤的な印象でしたが、コメいただき納得した次第です。こういうコロニーを作ることがあるのですね。風呂はいる前に除去したいと思います。

>おととさん
 なるほど・・・ありがとうございます。安心しました。バブルカウンターかボトルかましを試してみたいと思います。アルコールフェチのバクテリアがコロニーを作るとは・・・なかなかやるものです。

>TNの父さん
 ボトルの水、多いです・・・これも原因なのですね。ヌルヌルですか、期待を裏切らない物体です。いまのうちにこそぎ落とそうと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/138-aead9ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カメレオンフィッシュ «  | BLOG TOP |  » アピストグラマ トリファスキアータ

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。