2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀をかむ

hairukota43e.jpg

 テレビで亀の後を追い回す犬がでていた。
 亀が大好きな犬らしい。

 うちでも実験してみた。
 水棲ガメを取り出し、犬の前に置いた。
 亀は警戒して、手足や頭を引っ込めたまま動かなかった。
 犬も不思議そうに見つめていた。

 亀が動き出すまで少し目を離すと、ガキッという音がした。
 
 犬の口の中に亀が。
 
 サイズが違いすぎたのだろう。
  
 すぐに亀を救出し、水槽に戻した。
 それ以来、犬は時折、水槽を見つめるようになった。


● COMMENT FORM ●

( Д) ゚ ゚ か、噛んだの!?
犬の歯も心配だけど
亀も平気だったの?
危うく食べられてしまう所でしたね

ヤバイサイズだったんですね
そのまま放置したら、甲羅がどうなってたか(||゚Д゚)ヒィィィ!
これに味をしめて、隙あればって狙ってるかも知れませんね(汗


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/247-7ff39635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

感想文 «  | BLOG TOP |  » 周囲

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。