2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽に異変あり

 出目金に病気らしき(白点病っぽい)部分があり、早期解決のため、塩を投入した。塩浴の効果があったのか、1週間ほどで全く元通りの外見を取り戻した。

 と、ここまではよかったが、ヒメツメカエルに異変が。2匹のうちの1匹が、異様に腹をふくらませていた。比べると倍近い大きさ。まさか、繁殖・・・あるいは過食・・・。
 調べると、ヒメツメカエルの繁殖のポイントとして0.5%の塩を入れると良いという記述を発見した。金魚の治療に用いた塩分濃度にほぼ等しい。

 金魚の治療により、カエルが発情しやがった・・・

 近未来、どうなるのだろう。金魚に混じって泳ぐ、あまたのオタマジャクシ、気味が悪い光景である。徐々に手足も生えよう。
 が、ヒメツメカエルは水面に卵を産むため、混泳の場合、跡形もなく食べられてしまうのが通常らしい。

 繁殖か過食か病気か、今のところ判断がつかない。様子を見るとしよう。 

● COMMENT FORM ●

う、うわぁ……
こういう塩浴の副作用は初めて見かけました。
これからが、たのしみ…です…ね…?(半疑問)

>ザラメさん
 驚きの副作用です。なんだか、嫌な予感のするこのごろです・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nst.blog40.fc2.com/tb.php/90-31432c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒメツメカエル近況 «  | BLOG TOP |  » 水槽変更後・・・

水槽


水槽:60×30×40
熱帯魚
水棲ガメ
犬のブログ。

最近のコメント

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。